ギフトと女性

内祝いを贈る時の常識を知る|大事な人へのプレゼントの贈り方

知っておくべき情報

ウーマン

日本は、昔から何かおめでたいことや新しいことが始まるといったことに対してお祝いをするという習慣があります。それは、新築祝い、出産祝い、初節句のお祝い、結婚祝いなど色々です。これらのお祝いは、親族や友人などといった身近な人達にしてもらえます。その為、お祝いをしてもらったらお礼の気持ちを込めて内祝いを贈ることになります。内祝いは、基本的にどんなお祝いごとでも一カ月以内に贈るのがいいと言われています。内祝いの品物を決める時は、地方によって異なりますが大体もらった品物の半額から三分の一が良いとされています。ですが、もらった品物の金額が分からない、高額なものをもらってしまったという場合は、相手が喜んでくれる品物を選べば大丈夫です。内祝いは、感謝の気持ちを込めて贈るものですから金額に大きく左右される必要はありません。

しかし、内祝いを贈るにしてもどういったものがいいのか悩むでしょう。そういった時におすすめなのは、カタログギフトです。これは、様々な品物が掲載されている冊子を贈って、その中から好きなものを選んでもらうというシステムになります。そうすることで、贈った相手がほしいものを必ずもらえるということから近年では人気の内祝いになっています。勿論、贈る側が決めたものでも喜んでもらえます。食品やスイーツなどといった食べられるものでもいいですし、実用品であるタオルなどもいいでしょう。こういったものと同時にお祝いを頂いた感謝の気持ちを込めたお礼状を同封することで、これからも長く良い関係を築き上げられるようになります。ネットでも様々な情報を得られる時代ですから、悩んでいるのなら一度確認してみるといいでしょう。

悩んだ時におすすめ

カップル

結婚祝いを贈るとなったら、何を贈ればいいのか悩んでしまうでしょう。そういった時は、食器を選んでみてはどうでしょうか?ペアの食器ならきっと喜んでもらえますし、実用性があるのでおすすめです。

Read

今の時代でも需要がある

花

今の時代は、通信手段がとても便利になっています。しかし、それでも昔からある電報はまだまだ需要があります。心のこもった言葉を贈れるので、お祝いの場に駆けつけることができない場合は利用してみてはどうでしょうか。

Read

世界に一つだけのボトル

お酒

ボトルエッチングというのは、聞いたことがある人もいればいない人もいるでしょう。これは、お酒やワインなどの瓶にお祝いのメッセージなどを彫刻してくれます。その為、世界に一つしかないボトルを作れるのでプレゼントに最適です。

Read